講師講習会

和アート 講師講習会を行いました。

こんにちは。
最近はすっかり秋らしくなり、昨夜などは涼しいというより、肌寒い感じでしたが
皆様は体調など大丈夫でしょうか

さて、先日、和布己先生から、今年の年賀状の講習会が開かれ、
久しぶりに講師の方々と会いました。

講師は、福井以外に、奈良、愛知にいるのですが、皆さん仕事や家庭の用事でなかなか会うことが出来ない為、参加が無理な場合は、スカイプやライン電話を使い、
皆さんと一緒に、楽しく講習を受けさせていただいています。
今回は、遠隔講習の参加者2名、教室参加者6名が生徒として和布己先生に教えていただきました。
講習かいとは言っても、皆わいわいおしゃべりしながら
普段は、自分一人で描いていることが多いので、皆さんと近況などを報告し、色々と相談しながらの講習会はとても楽しかったですハートのキラキラ気分

講師には40代から60代後半までと幅広い年齢の方がいらっしゃいます。
中でも、和アートはこの60代以上の方がとても元気で、それはもう、とても元気で嬉しいいパンダ

私の職場は、主に20代、30代が中心で、「若いっていいなぁ」と思うことも多いけど、
和アートで、やりたいこと、目標を見つけて、興味のあることをやっている、先輩方のキラキラしている姿を見るとを見ていると、

実年齢関係なし!
自分の興味あることをやるのに、年齢制限なんて関係ない!
楽しんだ者勝ち!って思います。

やりたいこと、やってみたいことをするのに、年齢は関係ないですよね♪
年齢を理由に諦めるなんて、もったいない!

絵手紙教室で色々な環境にいる方や、幅広い年齢層の方々とお話をさせていただくと、気づかされることが本当にたくさんあります。

大人になるにつれ、人との距離感を気にして、職場や子供たちを介す以外での交友関係を築くことってなかなか難しい。

上手くいかない事なんかがあると、なんで自分ばかり・・・と悩んだり、
最悪・・・って思ったり、
心が、凝り固まってしまう時もあるけど、

先輩方の話を聞くと、
自分だけじゃなく、みんなそうやって悩んできてるんだなぁ  とか
もう少し、違う見方をしてみよう とか

色々な気づきを教えて頂けます。

そして、そういった思いを絵手紙と共に言葉にして表現したい!
と思いながらも、なかなか言葉が見つからない、
自分のボキャブラリーの無さと、教養の低さに、がっくり愕然とするパンダ

もっと勉強しておけばよかった・・・困ったなぁという気持ち

まだまだ、素敵な大人には程遠い私ですが、あんなふうに年を重ねていけたら、
そして、年を重ねて、いつか若い子たちに、「私もあんなふうに歳を重ねていきたい」と
思われる様に毎日を楽しんでいきたいです

二の宮教室 水野おじぎする猫でさようなら